ゆるふわOLの投資*美容*日常

都内勤務ゆるふわアラサーOLの投資*美容医療*日常ブログ

子宮頸がん円錐切除手術 入院~手術~退院まで【高度異形成】


スポンサードリンク

こんにちは、ゆるふわです。

遂に円錐切除手術を受けてきました><

今日は入院から退院までをつらつらと書き残したいと思います。

今後受ける方の参考になれば幸いです。

 

*過去記事はこちら*

yurufuwalady.hatenablog.com

yurufuwalady.hatenablog.com

yurufuwalady.hatenablog.com

 

 

入院1日目

入院前に予想外の展開がありました。。

毎月ちゃんと予定通りに来る生理が1週間遅れ、生理中に手術することに><

自分の体が思った以上にデリケートなんだなと感じました。。

前日の入院確認の電話で生理が遅れて生理中ですと話しましたが、生理中でも手術出来ますと看護師さんに言われてホッとしました。

入院日当日の朝担当の先生からも電話を頂き、生理中でも手術出来ます、手術延期もできるけどどうする?と言われました。もちろん延期せず手術をお願いしました。

 

午後入院スタートでした。

病棟に入る前に、検温し、入院書類・保険証確認、身長体重の確認をして部屋を案内頂きました。

・昼間の担当看護師さんに身の回りの説明を頂く

・少しして、体温・血圧チェック

・薬剤師さんから今日21時に飲む下剤を頂く、いつも飲んでいるサプリメントの確認

・再び体温・血圧チェック、今日のシャワールーム利用についての説明

・18時過ぎ夜ご飯、美味しい!!

f:id:yurufuwalady:20201211235154j:plain

食事禁止は21時からで、18時以降~明日の7時までに写真のOS1 500ml2本分を飲むようにと言われました。またいつどのくらい飲んだか記録もするようにとのことでした。

何ml飲んだかわかる線のついたコップを別途頂きました。

・担当先生が来てくれて生理の出血量など会話

・ご飯どの位食べたかチェックと再び体温・血圧チェック

・21時 下剤を飲む

・22時 消灯

 

予想外再び…下剤を飲んだのにトイレに行きたくならない!!!!

これには本当にびっくりしました><

健康診断のバリウム検査の後下剤を飲むときっかり1時間後にトイレに閉じこもるので今回も消灯の時間からトイレに引きこもると思っていました。トイレに行っても下剤効果なし…。

 

入院2日目 手術前

・7:00 体温・血圧チェックとOS1摂取量のチェック。下剤効かないことに驚かれる

・再び担当先生が来てくれて生理出血量の会話

・9:30 体温・血圧チェックと手術時間のお話

 私の手術はその日2番目の11:00からでした。

・その後下剤を飲んでも効かないことを家族に話したら、屈伸したりしゃがんだりしてみれば?とアドバイスをくれ、ベッド付近でこっそり試したところ効果あり!!

1日目はベッドで静かにしていてあまり動かなかったので効果が出なかった?

・10:50 担当看護師さんがベッドに来てくれて一緒に手術室に歩いて向かいました。

 

入院2日目 手術

*意識はずっとありましたので覚えている限り書き残します!!

手術室前で、手術担当の看護師さんがいらっしゃり名前と生年月日の確認

当日は眼鏡をかけていたのですが見えていないほうが良いのでは?ということで眼鏡は担当看護師さんにお渡ししました。

 

・視界がボヤている状態で私の手術室へ…。手術室はドラマで見るような場所でした。

・担当先生と再会

・ベッドに移動、左腕に点滴、胸に心電図?心音確認のパッドを貼り、左腕爪に脈を図る機会、右腕は血圧測定器を。胸あたりでカーテンのような仕切りを設置、上着も脱いでタオルのようなものが被せられました。寒くならないように胸あたりに暖かい風が出るようなものが設置されました。

・脊髄麻酔スタート!横に丸まった状態で注射!!手術でこの麻酔が唯一痛かったです。

 背中に注射がまず初体験でした。インフルエンザ注射を打った時と同じくらいなので耐えられる痛さです。効いているか先生と確認をちょこちょこしました。左足から効いていきました。

・右足にも効いたところで手術スタート。ここから30分のようでした。(先生が手術対応するメンバーにそう言っていた)先生は2名、看護師さんは2名いらっしゃった気がします。

・麻酔が効いているので、全く痛みは感じませんでした!!本当に良かった。

 器具が入っている感覚もないのですが、少し圧のようなものは感じました。

 自分の下半身にタオルなどが乗っているのは感じました。

・手術前の外来で意識がずっとあるのは怖いと言ったのを覚えていてくださって、音楽をかけた状態で手術しました。私の気は紛れたので覚えていてくださった先生に感謝です。。

 ずっと私の安定した心音がピッピッと鳴っていたのと、ピアノのような音が切除(?)のタイミングで鳴っていました。

・看護師さんが時々、寒くないですか?や頭痛やしびれはありませんか?など聞いてくださり、時々会話はしていました。

・先生たちの会話はほとんどなく、私はひたすら音楽を聴いていました。4,5曲は聞いていた気がします。眠くなったりせずずっと意識がありました。笑

・4,5曲聞いたのち、先生から終わりましたの声があり、お片付け、手術ベッドから部屋用のベッドに体を移動させてもらい、ベッドの状態でエレベータに乗り、部屋まで連れて行ってもらう。(これはドラマのようなシーンでした)

 

エレベータを待っている間先生から切除した部分を見せてもらいました。

瓶に入っているので大きく見え、5cmくらいの大きさに見えましたが、実際は2-3cm切除したとのことでした。

 

入院2日目 手術後

担当の先生、手術担当の看護師さんから担当の看護師さんにバトンタッチ

最初の2回は30分ごとに看護師さんが来てくださり、麻酔が切れたか、血圧と体温チェックでした。もうこのタイミングでスマホはいじれました。

朝ご飯を食べないと私は低血圧になるので、今回も低血圧の値で看護師さんに少し心配されました。

手術から1時間後からは1時間ごとに看護師さんが来てくださり、同じように麻酔が切れたか、血圧と体温チェック。マジックテープが付いているおむつを履いており、出血有無のチェックもありました。

ベッドでも点滴・指の脈確認・胸の心音パッド?はつけています。またいつの間にか尿に管もついていました。

麻酔は手術後1時間後で太ももあたりは軽く上下でき、2時間後くらいには徐々になくなっていった気がします。

手術2-3時間後、下腹部が痛くて、看護師さんに言って痛み止めを点滴で入れてもらいました。手術3時間後からは水分も口から摂取可能でした。

手術後は体温36.1度くらいでしたが、徐々に体温も上がり、4,5回目の測定時は37.0度になりました。その際、抗生物質?の点滴が入りました。

 少し寝ては看護師さんの定期チェック、スマホをいじり少し寝ては看護師さんの定期チェック、といった形でした。

 定期的に点滴バッグの交換や、深夜尿の量確認、取り換え等も行ってくださり、担当してくださった看護師さんには感謝です。

 

入院3日目 退院

 6時起床時間ちょうどに看護師さんが来てくださり、血圧と体温測定、歩行できるかの確認をして、尿の管を取りました。息を吐いた状態で抜いていただくのですが、脊髄麻酔の次に痛かったです。しかし痛いのは一瞬でした。

1日絶食からの朝ご飯は一瞬で食べ終わりました♡私は食欲は全く消えませんでした♡

f:id:yurufuwalady:20201212004301j:plain

朝食後また担当先生が来てくださり、次回の外来日時の会話。

止血用の管?が入っているらしく、取れても問題ないが、次回の外来で取り外し予定とのこと。出血は生理2日目以上の量が出た場合は連絡。中に綿が入っているので、今後その綿が少し溶けて血と共にレバーのような形で出る可能性があるとのこと。

 

尿の管を抜いてから最初のトイレは少し痛みがありました。2回目からは問題なかったです。最初のトイレで多くはないですが出血があり、びっくりしました。

朝、抗生物質の点滴がまた追加され、通常の点滴と抗生物質の点滴が終わったら退院できました。心音のパッド、点滴、指の脈測定機械?を外したら自由の身だったので一気に気持ちが楽になりました。歩行も問題なかったです。

 退院の書類、お会計をして退院でした。10:30には退院できました。手術後24時間経っていない!

 

手術を終えて

次の外来で切除した部分の病理結果を聞くのでまだ良かったね♡とは言えません。

これを書いているのは手術後2日目ですが、とりあえず手術自体は無事に終えたので良かったです。

手術室での手術や、術後の看護師さんのサポート等、ドラマのシーン撮影のようでした。笑

インフルエンザや重めの風邪にめったにならない健康(自称)な私がまさか入院して手術するなんて去年は考えられませんでした。

全く自覚症状がないので、この記事を見た皆様も年に1回検査を受けていない場合はぜひ受けて頂ければと思います。

手術後2日目以降の記録や次回の外来についてもまた記事で残したいと思います。

今回手術を受けるにあたり、すでに受けた方のブログやTwitterがとても参考になり、自分の次の展開がどうなるかわかって不安ながらも安心しました。またTwitter上で励ましてくださる方もいて凄く心の支えになりました。 

 私の記事も今後受ける方の参考になればとても嬉しいです。

今年高度異形成の結果が出て手術まで半年、ようやく手術して悪い部分を切り取れました。

 

それではまた、

ゆるふわ

にほんブログ村 OL日記ブログ アラサーOLへ
にほんブログ村

 

プライバシーポリシー お問い合わせ